DXFやDWGのビューワーとしても使えるフリーソフト【Autodesk Design Review(デザインレビュー)】

オートデスク社から提供されているフリーのビューワーソフト、Autodesk Design Review(オートデスク デザインレビュー)の紹介です。

2D/3DCADがインストールされていないマシンにDesign Reviewをインストールする事で、CADがインストールされていないマシンを使用している方(営業の方など)が、 DXFやDWGを開いて計測したり、マークアップすることができます。

Design Reviewはフリーソフトなので、オートデスク社のHPから無料でダウンロードする事ができます。

読み込めるファイルの種類は、こんな感じです。

製造現場にデザインレビューをインストールしたPCを置いておき、画面を見ながら加工。 なんていう事もできますね。(ペーパーレス化)
紙には紙の良いところもありますので、完全なペーパーレスというのは難しいと思いますが、エコが騒がれているこの時代には良いのではないでしょうか?

DWFだけでなく、DXFやDWGも読み込めるので、設計以外の部署でかなり幅広く使えると思います。

DesignReviewを使うと便利になる点

  1. CADがインストールされていないマシンでもDXF、DWG、DWFが読めるようになる。
  2. 既に3DCADを導入されている方の場合は、営業マンに3次元のDWFを持たせて、お客さんに見せて歩くことができます。
    2次元図面と3次元モデルでは全然印象が違いますよね?
  3. 設計の方がお客さんと打合せをするときに、ノートPCで3次元のDWFを持って行き、3Dモデルを見ながら打合せできます。

2次元図面では形がうまく理解できず、お客さんからの要望があまり出てない場合でも、3次元で打合せをすると、今まで出なかったような要望が出るようになり、その要望を満たす事で顧客満足度を上げる事ができます。

Autodesk Design Review ダウンロード