AutoCADで右クリックが効かなくなった!

AutoCAD(オートキャド)を使用していて、突然右クリックのメニューが表示されなくなる事があります。
AutoCADを使用している方なら一度は経験があるのではないでしょうか?

ちなみにこの症状になったときは、右クリックが「Enter」の役割をします。
AutoCADでの「Enter」の役割は、「前のコマンドの繰り返し」や、「操作の確定」です。

この現象は、AutoCADでもAutoCAD Mechanicalでも起こります。

解決方法

  1. キーボードから「op」と入力してEnterします。
    または画面左上の「A」マークから、「オプション」でも構いません。
    オプション画面が表示されます。

  2. 「基本設定」タブを選択します。

  3. 「作図領域のショートカットメニュー」にチェックを入れます。

  4. OKでオプションの画面を閉じます。

  5. これで右クリックメニューが表示されます!

ちなみに、上記手順3のチェックボックスの下の「右クリックをカスタマイズ」ボタンをクリックし、「クリック時間に応じた右クリックの機能を有効にする」にチェックを入れると、右クリックが次のような動きをします。

・右クリック → Enter
・右長押し(この設定では250ミリ秒) → メニュー表示

コマンドを繰り返したいときや、選択を確定したいときは短く右クリック、メニューを出したいときは長く右クリックでメニューが表示されます。

通常、右手でマウスを扱っている方がEnterを押すときは、マウスから手を放すか、左手を大きく動かしてEnterを押さなければなりませんね・・・。
AutoCADやAutoCAD Mechanicalを使用する場合、左手は常時ESCに置いておきたいものです。
マウスから手を放すのもなんだか面倒です・・・。

この方法で右クリックをカスタマイズすると、かなり作図効率が上がるのではないでしょうか?
一度お試しください!(慣れるまで我慢してください)