AutoCAD 2013で日本語入力をすると落ちる


AutoCAD 2013(AutoCAD Mechanical含む)を使用していて、コマンドラインに日本語入力ができない場合の対処方法をご紹介します。

トラブル状況

AutoCAD 2013(AutoCAD Mechanical含む)を使用していて、コマンドラインに日本語入力ができない!
日本語入力をキャンセルしようとしてもESCキーやBackSpaceが効かない!
「半角/全角」キーを押すと落ちる!

こんな現象に悩まされている方に朗報です!

解決方法

Autodeskより、修正プログラムがダウンロードできるようになりました。

AutoCAD Mechanicalを使用している方は、「AutoCAD LT 2013、および AutoCAD 2013 ベースの業種別製品用」をダウンロードしてください。

インストール方法

※AutoCADは終了した状態で作業を行ってください。

  1. AutoCADのSP1をインストールします。
    AutoCAD LT 2013 Service Pack 1.1
    AutoCAD 2013 Service Pack 1.1
    AutoCAD Mechanicalをお使いの方は、製品を起動して、画面右上のガイドからインストールしてください。(2012/10/19時点)
  2. 下記URLから修正プログラムをダウンロード→解凍します。
    Autodesk Input Method Editor (IME) 修正プログラム
  3. 解凍されたファイルを「C:\Program Files\Autodesk\AutoCAD 2013」にコピーします。
    ・acad.exe (AutoCADの場合) または acadlt.exe (AutoCAD LTの場合)
    ・accore.dll
    ・AcWindows.dll
  4. AutoCADを起動し、コマンドラインに日本語を入力してみます・・・。
    無事入力できるようになりました!

今話題のFUSION 360

FUSION 360では、Inventorに迫る3DCAD機能、2D製図、構造解析、CAM、レンダリング画像作成まで行うことができます。
※学生・教員の皆様は 3 年間無償でご利用いただけます。