AutoCADの図面をWordやExcelに貼り付けるとエラーが出る


AutoCADの図面をWordやExcelに貼り付けるとエラーが出る場合の対処方法をご紹介します。

トラブル状況

テンプレートファイルの場所に、「acadiso.dwt」「acad.dwt」が存在しない場合に、この現象が起こるようです。

テンプレートフォルダへ「acadiso.dwt」「acad.dwt」ファイルをコピーする事で改善されます。

AutoCADに限らず、AutoCAD Mechanical等の製品も同様です。

解決方法

  1. AutoCADを起動し、画面上を右クリック→「オプション」を選択します。
  2. 「ファイル」タブを選択し、「テンプレート設定」、「図面テンプレート ファイルの場所」の順に開きます。
  3. 「図面テンプレート ファイルの場所」に設定されるフォルダを確認します。
  4. 確認したフォルダへ「acadiso.dwt」および「acad.dwt」ファイルをコピーします。
    「acadiso.dwt」、「acad.dwt」ファイルは、下記フォルダに格納されています。
    C:\ユーザ\ユーザ名\AppData\Local\Autodesk
    →(続き)\AutoCAD Mechanical 2013 – Japanese\R19.0\jpn\Acadm\Template

※上記場所の「AppData」フォルダは隠しフォルダになっております。
下記方法で隠しフォルダを表示し、操作を行ってください。

  1. Windowsのエクスプローラを起動
  2. 「整理」→「フォルダーと検索のオプション」を選択
  3. 「表示」タブを選択
  4. 「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択
  5. OK

テンプレートをサーバに置いている場合は、サーバのテンプレートフォルダに「acadiso.dwt」と「acad.dwt」を
コピーし、症状が改善されれば、他のマシンも改善されるはずです。

今話題のFUSION 360

FUSION 360では、Inventorに迫る3DCAD機能、2D製図、構造解析、CAM、レンダリング画像作成まで行うことができます。
※学生・教員の皆様は 3 年間無償でご利用いただけます。